ペーパードライバー講習を受けてみました【体験】

こんにちは。
運転に自信がなくてペーパードライバー講習を受けてみたのですが、結構よかったので、その報告です。

ペーパードライバー講習って?

ペーパードライバー講習は、免許を持ってるけど運転経験が少なくて自信がない方向けの軽めの講習です。
教習所型と出張型があります。教習所型は各教習所がペーパードライバー向けの軽めのプランを用意していてそこで練習するパターンです。教習所内でも乗りますし、路上にも出ます。
出張型は、講師が自宅付近とか都合のいいところに出張してきてくれます。当然路上での講習ですが、各地域の交通の少ない場所を選んでくれますので、安心です。
途中で、路上教習中の教習車ともすれ違ったので、免許取得前の方も練習で使っているような場所ということで、安心できました。

車は、自分の車でもいいですし、なければ講師か教習所が用意してくれたものをを利用可能です。(講習費が千円~程度上がります。)
僕は、車を持っていないので、コンパクトカーでお願いしました。(NISSANノートでした。)

受けようと思った理由

僕が受けてみようと思った理由は、行動範囲を広げたいと思ったからです。自分が住んでいる町でもそうですし、僕は旅行が好きなので、旅行先で運転出来たら楽しいだろうなと思ったのがきっかけです。

講師の方に聞いたところ、子供の送り迎えで運転が必要になったとかが多くて、あと営業職で外回りする必要が出たため、とかもあるそうです。

実際費用は安くはないので、現実的な必要性に迫られて講習を受ける方が多そうです。
僕みたいに趣味でやるのは少数派かもしれませんね。

費用

費用は、ネットを見たところ、だいたい、2~3時間で16,000~20,000円くらいです。

これが1回の講習で、どれくらい乗っていないかによって、回数が増減するようです。
例えば、10年の運転ブランクがあったとしても、教習所での練習を最後に10年のっていないのと、10年前まではたくさん運転していた場合では講習時間が変わるようです。

多くの方は、3時間講習*2~3回と思われますので、概ね、4~6万程度ではないでしょうか。
※参考相場(ぼく調べ)
運転免許(通い) 20~25万
普通免許(合宿) 25~39万
 



 

僕の場合は、二十歳くらいで免許取得して以降15年くらい(!)乗っていないので、8~9時間くらい講習を受けるようにお勧めされました。(今回は3時間のコースでした。)

お金は回数券でない限り、各回の講習終わりで支払いなので、最初にまとめて支払うとかではないです。(クレジットカードも使えます。)

1日の流れ(出張編)

僕は出張講習をお願いしたので、講師の方に講習用の車で自宅近辺まで来ていただきました。待ち合わせ場所は、駅近辺など割と柔軟に決めれるようです。

待ち合わせて簡単に自己紹介をして、講師の運転で練習をする交通量の少ない道路へ移動します。

移動後、まずは、簡単な車の設備の説明(エンジンのかけ方、アクセルとブレーキ、ミラーの合わせ方)をうけて、公園沿いに、信号のない交差点で右折左折の練習です。
車は教習車と同じく助手席からブレーキを押せるようになっています。

ここで、ウインカーの出し方、ハンドルの切り方、左右の死角の確認の方法などを繰り返し練習します。(45分くらい)
この辺りは、速度は時速5キロ以下でたぶん歩く速度よりも遅い速度で練習します。

次に、優先・非優先をタブレット端末で学習します。交差点、T字路において、いかに優先道路を判断し、自分の行くタイミングを判断するかを学習します。
そして即実践です。公園の周りぐるぐるから少しだけ範囲を広げて、信号無し交差点、T字路、などで優先・非優先を口頭で確認しながら進むタイミング、待つタイミングを学習していきます。速度はもちろん時速5キロ以下でしたが、ほかに交通がなかったので、特に迷惑もかけていなかったと思います。(30分くらい)

その後は信号交差点の練習のため、多少交通量のある道路にでます。先ほどまでの公園回りより広がりますが、基本的には同じコースをぐるぐるしながら、左折、右折、停止、すれ違いの練習をします。(30分くらい)
ここから少し速度を出します。はじめは速度を出すの怖いんですが、後ろの車が近づいてくると迷惑をかけていないかも心配になりますよね。笑

そのままの流れで、交通量の多い道路に出て、最初に待ち合わせた場所まで僕の運転で(!)戻り、講習終了となります。

難しかった点

①ブレーキの感覚…焦って踏み込むと急ブレーキになるので
②アクセルの感覚…一定の力で踏み込むのが難しかったです。
③左折…内輪差に注意することと、左の死角を確認することを両方やるのが難しかったです。

やっていないこと

今回の講習でやっていないことは、駐車、バック、高速道路になります。
講師からは次回以降こちらをやる予定であると伝えられました。

やってみた感想

講師は非常に丁寧な方でした。やはり毎日毎日ペーパードライバーに教えているだけあって、経験豊富で、一つ一つの不安に丁寧にどうすればよいか教えてくださいます。
また講義の部分では、タブレット端末で図表を見せながら解説してくれるので、イメージがわきやすいです。

3時間ずっとは集中力が続かないので途中で休憩を入れることをお勧めます。
運転自体の楽しさを感じれたので早く自分で運転したいと感じました。
講師からは、今日学習した範囲はレンタカーとかで練習してよいといわれました。初心者マークももらいました。笑

以上です。
 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です